アメリカンマーダー

昨日、母は旅行へ、娘は試験勉強(と言って部屋から出てこない)

一人で秋の夜長、映画観ようとジャンクフードを並べてご機嫌で選んだのは

「アメリカンマーダー」という聞いたこともない映画。



2018年に実際に起こった事件の話で出演する人も全部、本当の映像と書いてあり興味本位の軽い気持ちで。

SNSに投稿した幸せそうな家族の姿、事件当日の被害者の防犯カメラに映る姿、数年前の結婚式、心配する家族や友人、取り調べ室の様子など個人や警察が写した映像を編集し、時系列を前後しながら話が進んでいきます。

警察も関わった人達もこんなに情報オープンにしてしまうなんて日本では考えられない。

話としては淡々としてるしグロいシーンもありません。でも退屈しないのは

出てくる人達が演技でなく、現実に動揺、疑念、不審、虚偽、悲嘆にくれる姿はどんなホラーより恐ろしく悲しい。

同じシーンが何度か映るのですが他のシーンを見た後に意味が解って見るとズシンと怖いのです。

現実に起こった悲しい事件だけれどちゃんと解決します。


ワクワクドキドキアドベンチャーだけでは少し物足りない方におすすめです。



?Gg[???ubN}[N??

2020年10月6日